03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Profile

ateliermiwa

Author:ateliermiwa
信州在住
chalkart作品やmosaiqueのインテリア小物を手掛けています。
URL:www.ateliermiwa.com

Recent Entries

Category

Monthly Archives

リンク

Search

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラマダン(Ramadan)中にあらわれる屋台

2017.06.14 21:44|bali
スラマッマラーム
5月26日から始まったラマダン(断食月)。6月24日まで約1ケ月間です。
ちなみにバリ島はバリヒンドゥー教ですが、他の島から多くのイスラム系の方たちがバリにきて
住んでいるので、身近でラマダンの風習を見ることができます。
ramadan1.jpg
私の住んでいるアンドン通りに日没直前くらいから現れる屋台。
この時期にしか味わえないので試してみました~。
ramadan2.jpg ramadan3_20170613215816045.jpg 
一日の断食が終わるとすぐに食事をするのではなく、まずは甘いデザートのようなものを食べます。
その代表がコラック(バナナなどを椰子砂糖、ココナッツミルクで煮込んで冷やしたもの)、
ブブールカチャンヒジョウ(緑豆のぜんざい)、エスブア(バリ風かき氷)←これはバリ島ならでは
ですかね~。これらはかなり甘い!!ですが、エスプアは私のお気に入り~

Batagor.jpgピーナッツソース好きにはたまりませ~ん
そしてそして、これは別に通常でも食べられるものですが、私のお気に入りの1つ
ジャワ島のBandung(バンドゥン)地方の名物パタゴール(Batagor)、魚とかのすり身や豆腐を揚げたものを甘いピーナッツソースにたっぷりつけて食べるんです。ガドガドやサテと同じようなソースです。
私が食べたアンドンの屋台は魚のすり身を小麦粉と混ぜて、それに豆腐をつけて油で揚げていました。

ramadan4 (2)ゴレン(goreng)揚げ物
これもたまに食べたくなるのですが、日本の天ぷらです。
ここのお店には代表的なピサン(バナナ)ゴレンをはじめシンコン(キャッサバ)を使った
コロッケのようなものがあり、エナ~(美味しかった~)
あまり遅くいくと売り切れてしまうほどなんです。

残り約10日でイドゥル・フィトリ(断食明け大祭)になり、イスラムの人たちは家族で過ごす
大切な時間です。バリ島から自分たちの島に帰る人たちも多いみたいですね。
日本のお正月っていう感じです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。